忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/18 21:00 】 |
エントリーした方が良いかどうか心配になってしまいます。

朝のマーケットインはUSD/JPYが87.97円まで上昇し、ショート有利の相場となりました。



1時間足のローソク足を確認してみると、緩やかな下落が長く続いてから、終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去5時間以内に酒田五法で言うところの黒三兵のチャートが見えます。



短期移動平均をレジスタンスラインに高い価格帯で移動していましたが、再び値足が陽転したことで、長いボックス相場の下値が見えてきます。



少し前に新値足が陽転したことで、短いレンジ相場の底値が見えてきます



移動平均線で様子を見てみると激しい下落状況と見受けられます。



30日平均線より5日平均線が下で推移しており、5日平均線は激しい下降気味で、30日平均線は上昇基調です。



先週の経緯を判断すると、エントリーした方が良いかどうか心配になってしまいます。



ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏近辺に突き抜けたが、短期移動平均線の支持線によって力が無くなった印象があると思います



こういうチャートは強気でエントリーだと。



チャートのウォッチだけは堅実にやって、証券会社に自動決済を食らわないようにポジションを保ち続けていきます。



PR
【2008/04/23 18:00 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<長中期BOX相場の下値が見えてきます。 | ホーム | 長中期ボックス相場の底値が視野に入ってきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]