忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/18 20:56 】 |
短期レンジ相場の上限が視野に入ってきます。

一昨日のエントリーのUSD/JPYは円の買い価格で、かなり売られ過ぎだったのではないかと思いました。



天井は一目均衡表の基準線や20日移動平均が支持線として動きました。



長期移動平均を支持線に安値圏で推移していますが、新値足が陰転したことで、短期レンジ相場の上限が視野に入ってきます。



移動平均で様子を確認してみると下降状態と読めます。



5日平均線が30日平均より下部で推移しており、どちらの移動平均線ともにはっきりとした下降トレンドです。



先週の成績から考慮すると、売買すべきかどうか迷いどころです。



ストキャスで判断すると、50%以下で陰転しているので、陰転したら、その次のローソク足の始値が取引の機会です。



こういうチャートは反射的に売買だと。



それほど自動決済されないうちに早々に決済しようと思います。



http://www.fxh.jp/ 【FX比較なら】あなたに合った口座をFX比較して探す!

PR
【2011/03/08 12:14 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<買われ過ぎで買い有利の感がありました。 | ホーム | あれこれ心配せずに売買をしてみようと。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]