忍者ブログ
  • 2018.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/18 21:34 】 |
売買すべきかどうか心配になってしまいます。

昨日の取引はマーケットインからUSD/JPYは87.29円の値をつけており、少しロング有利の展開となりました。



少し前にローソク足がデッドクロスしたことで、長中期ボックス相場の上値が見えてきます。



ひきつづき、20日移動平均線を底に安値圏で移動していますが、少し前に終値が陰転したことで、長中期BOX相場の高値が視野に入ってきます。



単移動平均で傾向を見てみると明らかな下落状態です。



短期平均が50日移動平均線より上で推移していて、短期平均ははっきりとした上昇トレンドで、50日移動平均線は激しい下降トレンドです。



昨日までの結果から考慮すると、売買すべきかどうか心配になってしまいます



スローストキャスから予測すると、売られ過ぎ圏は推移しているものの、また下限を試すチャートが高まってくるでしょう。



とりあえず反射的に売買をしてみようと思いました。



無理して下限を狙い過ぎて、損失になるようなポジションにはならないように気をつけようと思います。



PR
【2008/02/10 05:15 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<売られ過ぎの感がありました。 | ホーム | 陽転してから出た足の始値が取引の機会です。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]