忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/17 22:05 】 |
長中期ボックス相場の底値が視野に入ってきます。

昨夜の取引のエントリーはEUR/JPYが一時安値111.75円まで下落し、その後112.63円まで買い戻され、若干買い優勢の相場となりました。



30分足のローソクチャートから判断してみると、はっきりとした上昇気味が続いてから、高値が揃った毛抜き天井で、過去5時間の中に酒田五法の宵の明星の様子が伺えます。



あいかわらず、50日移動平均線をレジスタンスラインに天井圏でもみ合いしていますが、再びローソク足が陽転したことで、長中期レンジ相場の安値が見えてきます。



少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことで、長中期ボックス相場の底値が視野に入ってきます



単移動平均から判断するとはっきりと下降状況と見受けられます。



短期平均が20日移動平均線より上で移動しており、両平均線ともにはっきりとした上げ気味です。



過去の経緯から判断すると、こういう相場はあーだこーだ心配せずに売買だと。



ストキャスで予想すると、50%以上でゴールデンクロスしているので、ゴールデンクロスしてから出たチャートの始値が取引の機会です。



こういう相場はあーだこーだ心配せずに売買だと。



昨夜の取引のEUR/JPYはかなり判断がし辛いのでしばらくは厳しい展開になりそうです。



PR
【2008/04/11 21:15 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<エントリーした方が良いかどうか心配になってしまいます。 | ホーム | 中期レンジ相場の下値が見えてきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]