忍者ブログ
  • 2017.12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.02
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/01/17 06:06 】 |
上値の重さを確認した感じです。

昨日の取引のエントリーは米ドル/円が一時安値88.28円まで下落し、その後は88.68円まで買い戻され、下げ三法を示して奇妙なローソクチャートを形成しました。



安値は一目均衡表のクモや20SMAがレジスタンスラインとして機能しています。



1時間足のローソクチャートから判断してみると、緩やかな下降気味がしばらく続いた後、大きい陽線の後で大きい陰線が現れる切り返しで、過去2時間以内にヘッドアンドショルダーらしき様子が伺えます。



移動平均線で兆候を確認してみると緩やかな下降トレンド状態です。



短期平均が20日平均より下で維持しており、どちらも明らかな下降基調です。



今までの成績から考慮すると、今回はあーだこーだ迷わず売買でOKだろうと思いました。



ボリンジャーバンドは1σ圏辺りで移動して、20SMAが底として移動したことで、上値の重さを確認した感じです



今回はあーだこーだ迷わず売買でOKだろうと思いました。



昨日の取引の米ドル/円相場は若干勢いがないので今週は厳しい相場になりそうです。



PR
【2009/09/14 12:30 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<負担になるような持ち玉にだけはならないように気をつけようと思います。 | ホーム | 短期的に上値の重さを確認しました。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]