忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/11 16:30 】 |
損害になるようなポジションにだけはならないように気をつけます。

昨日はエントリーから米ドル円相場は85.18円の値をつけており、やや売り時の感がありました。



30分足のローソク足では、下げ気味が長く続いた後、終値が陽線の真ん中あたりまで近づいたかぶせ線で、過去4時間前までに酒田五法で言うところの三空踏み上げに見える兆候が見えます。



終値が陰転したことで底を越えるかどうか注意が必要です。



一目均衡表のクモを支持線に底値圏でもみ合いしていますが、少し前にローソク足が陰転したことで支持線を突破するか注目しています。



移動平均から予測すると激しい暴騰相場です。



20日移動平均線より短期移動平均線が上部で維持していて、どちらの平均線も明らかな上げ気味です。



昨日までの経験から考えると、こういう相場は強気で取引をしてみようと。



ストキャスティクスでは、50%以上で陽転しているので、陽転してから出たチャートの始値が取引のタイミングです。



こういう相場は強気で取引をしてみようと。



無理に安値を意識しすぎて、損害になるようなポジションにだけはならないように気をつけます。



外為オンライン

【外為】投資スタイルにあわせてFXの比較をする

FX 初心者 失敗

海外FX

PR
【2010/08/08 11:13 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<すぐに出た足の始値が売買の機会です。 | ホーム | 過去1時間前までに赤三兵に見える兆候が伺えます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]