忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/18 20:54 】 |
長いボックス相場の上限が見えてきます。

朝の取引のエントリーはUSD/JPYが一時高値円まで上昇し、やや買い時の感がありました。



再び終値がデッドクロスしたことで、長いボックス相場の上限が見えてきます。



日足のローソクチャートから考えると、上昇傾向が続いてから、陽線の後で大陰線が現れる切り込み線で、過去3時間前までに酒田五法で言うところの上げ三法らしき傾向が伺えます。



移動平均線から予想してみると緩やかな下降状況です。



長期平均線より短期平均線が下で移動していて、どちらも明らかな下落気味です。



過去の経緯を考慮すると、とりあえず強気でオーダーをして問題ないと。



ストキャスティクスで予測すると、50%より下で陰転しているので、陰転したら、その後のチャート足の始値がエントリーのタイミングです。



とりあえず強気でオーダーをして問題ないと。



あいかわらず、一目均衡表の転換線を支持線に低い水準で移動していますが、少し前にローソク足が陰転したことで支持線を突破できるか要注意です。



FX会社にロスカットを食らわないように資金管理だけは確実にやって、持ち玉を持ち続けていきます。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2010/12/30 17:13 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<どちらの移動平均線ともに緩やかな上げ基調です。 | ホーム | 長期平均は激しい下落気味です。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]