忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/18 20:51 】 |
長中期ボックス相場の上限が見えてきます。

一昨日はエントリーからEUR/JPY相場は円の値をつけており、かなり買われ過ぎだったのではないかと思いました。



5分足のローソクチャートから考慮してみると、緩やかな下落が長く続いた後、高値が揃った毛抜き天井で、過去5時間以内に酒田五法で言うところの宵の明星のようなひげが伺えます。



あいかわらず、長期移動平均線をサポートラインに底値圏で推移していましたが、新値足がデッドクロスしたことで、長中期ボックス相場の上限が見えてきます。



値足がデッドクロスしたことで、短いBOX相場の天井が見えてきます。



取引の経験から考えると、このチャートは反射的に取引をしてOKだと思いました。



ボリンジャーバンドはセンターバンド近辺で推移し、一目均衡表の基準線が底として機能したことで、底堅いチャートを認識できました。



このチャートは反射的に取引をしてOKだと思いました。



FX会社にロスカットされないようにチャートのウォッチだけは堅実にやって、ポジションを保ち続けていきます。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2011/01/15 08:14 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<短期レンジ相場の下限が見えてきます。 | ホーム | 長中期BOX相場の底値が見えてきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]