忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/17 22:01 】 |
FX業者に自動決済されないように建て玉を持ち続けていきます。

昨夜のエントリーのユーロ/円は円の買い価格で、若干売られ過ぎな気がしました。



1時間足のローソクチャートから予測してみると、下落傾向が続いてから、交互に並ぶ小陽線と大きい陰線の安値が揃った毛抜き底で、過去5時間以内に酒田五法で言うところの三空踏み上げに見えるひげが伺えます。



下限は一目均衡表の薄いクモや50SMAが抵抗線として移動しました。



少し前に新値足がゴールデンクロスしたことで抵抗線を下回るか要注意です。



移動平均線で兆候を確認してみるとはっきりと上げ状態です。



長期平均線より10日平均線が下部で維持していて、どちらの移動平均線とも下降気味です。



取引の経緯から考慮すると、売買するべきか心配になります。



ボリンジャーバンドは2σ圏近辺で移動して、短期移動平均が支持線として機能したことで、長期的に上値の重さを認識できました。



このチャートはあーだこーだ迷わず売買でOKだと思いました。



資金の管理だけは堅実にやって、FX業者に自動決済されないように建て玉を持ち続けていきます。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2010/12/06 08:13 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<短期レンジ相場の底値が見えてきます。 | ホーム | 両平均線ともに緩やかな下降傾向です。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]